建設業許可の要件など

建設業許可の要件で、まず問題となるのが経営管理者です。

分かりやすく言うと、会社経営の経験が必要です。

しかし、設立したばかりの会社だと、なかなかこの要件が満たせません。

やる気はあるし、例えば技術等の面でもOKでも、

経営経験がないということで許可がもらえません。

一方で合理的な制度のような気もしますし、

他方で、今の時代にはそぐわないような気もします。

いずれにしても、今現在の制度では、

会社を設立して、仕事をしようと思っても、

一つの壁が立ちはだかっているということですね。

それはそうと、産廃の収集運搬の新規申請が、ありがたいことに

5か所まとまってきました。

5か所もあるとボリュームもすごいのですが、

産廃の収集運搬は自治体ごとに

少しづつ様式や求める情報や書類が異なります。

これが非常に曲者なのです。

間違わないようにきちんと整理して行わないと、

A自治体ではOKだったのに、B自治体では駄目と言われた・・。

なんてことになりかねません。

例えば、東京都だけは何故か法人の印鑑証明書を要求するのに、

千葉県とかは要求しないとか・・・。

さて、頑張ります。

 

 

 


soudanrogo3

ご相談は、下記のボタンからどうぞ。

sou1

※クリックすると専用のお問い合わせフォームが開きます。 

※国家資格者である行政書士には、業務上知り得た情報を他に漏洩しない守秘義務が課されていますので、安心してメールをして下さい。
※このメールによるご相談やお問い合わせは無料です。別途料金が発生する場合(相談の後、案件を受託するような場合)には、あらかじめその旨を当方より連絡いたしますので、安心してお気軽にご相談下さい。
※このメールにより知り得た情報はご相談にお応えする以上の利用は致しません。従いまして、当方より、案件の依頼等の勧誘などの連絡を行うことはありません。連絡先などの記載をお願いするのは、身分証明の為であり、個人情報につきましては、細心の注意をもって取り扱っておりますのでかならずご記入下さい。
※ご相談の回答はなるべく早く行いますが(2~3日を目処とします)、混み合っている場合には、1週間程度のお時間をいただく場合もございます。あらかじめご了承下さい。

あわせて読みたい